LaurenHorii.jpeg

カリスマ不良牧師アーサーホーランド師とキャロリン愛子ホーランド師の長女。

​両親が宣教師として働く東京で生まれ幼少の頃から教会で音楽に触れ育つ。

16歳の頃からクラブシーンでの音楽活動を開始しレコードやCDをリリース。
K-POPグループ神話-Shinhwa-への曲提供やTERIYAKI BOYZ®のアルバムへもボーカリストとして参加する。

高校卒業後ニューヨーク市立大学で音楽制作を専攻。後にハワイの大学へ編入し、週末は毎週1万人以上が集まる著名な教会 New Hope Oahuでソングリーダーとして活躍。アメリカの著名ゴスペルシンガーAnthony EvansやLinda McCrary Fisher等多くシンガーと共演。また歌詞の和訳の素晴らしさが認められヒルソング教会公認トランスレーターとしてグラミー賞を受賞した「What A Beautiful Name It Is」の公認訳詞を担うなど多くのゴスペル・ワーシップソングの訳を手がける。

帰国後はLauren Kaoriとして作家活動を開始。多くのJ-POP、K-POPアーティストの作詞・作曲に携わる他、
バックコーラスやレコーディングのディレクション、ボーカルコーチング、ナレーション等多方面で活動。
2015年には超教派の賛美集会「ENCOUNTER」をスタート。

ベーシストの夫堀井慶一と年子の娘・息子の育児に奮闘しながら行く先々でジーザスを伝えている。